ひきこもり草子

ひきこもっております。

雑草(雑記、日記) 2021年2月15日 Mon

『日記』

また、父への憎しみが出てきた。

なんで、そんなにアホアホしとんねん。

アホアホ暴走機関車、やめてくれよ。

 

今日、思った。

放任主義ではアカンわ。

 

心の調子が悪い。

 

昨日の夜は、あることを恥ずかしいと思って、死にたいと思った。

死にたいと思うまでのルートは様々なのかもしれない。

 

父は気功治療をして借金を作ったり、「薬はアカン」と言ったり、「医者は悪い」と言ったりして、僕からすると訳が分からない。

父は今は気功治療をしていなくて、暴走機関車は停まっている状態だが、「いつまた走り出すかもしれない」と考えると僕は落ち込む。

 

心の調子が悪い時の方が、雑記がおもしろい気がする。

 

父にはお世話になっているんだから、悪いことは思わない方が良いんだろうな。

これを書く前に、母が父を探してリビングまで行っていた。

母は怖いと言っていた。

他にも、父にたくさんお世話になっている。

 

脳神経外科クリニックに電話した。

電話できて良かった。

インターネットで受付してください、とのことだった。

頑張って受付しないと。

 

4年くらい前にアチコチ体を痛めて、半年くらい前に、整形外科に行った(4院目)。

舌のしびれや、顔の痛みなどについては、脳神経外科で診てもらってください、と言われた。

それから、脳神経外科の話を父にした。

僕がMRIで診てもらうと言うと、父は「分からんと思うけど」と言っていた。

父は自分が特殊能力を使えると思っているから、その能力を使って僕の頭はどうもないと思ったのだろう。

「分からんと思うけど」と言われたときも、言われたことを思い出しても、落ち込む。

 

インターネット受付して、確認のメールも来た。

水曜に行かなアカン。

 

父への憎しみが消えないのは、心が幼いのか。

 

父には、いろいろ、やってもらって、お世話になっているのに、父に対して悪い感情になる。

最近は、父に思いやりも持てるようになっていた。

 

 

脳神経外科クリニックに電話したことで、精神力を使った。

反省。

深呼吸をする。

論理的に話したり、何かを証明したりするのって、難しい。

ロンリのちからを見た後、そう思った。

ロンリのちからは、Eテレの番組。

 

明後日、脳神経外科クリニック本番なので、ドキドキする。

 

『まじめにしたこと』

脳神経外科クリニックに電話、インターネット受付

ロンリのちから、を見た。
論点のずれた反論の話だった。
論点のずれた反論をしないようにしないと。
あんまり、真剣に見ていなかったのと、しんどくて頭が回っていなかったから、もう1回見といた方が良い。

文章術の本を読んだ。
しんどい時でも、一度勉強したものと同じような内容の場合は勉強しやすいのかもしれない。

学びとは何か、少し読んだ。
おもしろいんだけど、僕が今やるべきことはこれであっているのか。
読んだ後の休憩で、内容を思い出す。

 

 

『睡眠』

朝バタバタしていても、睡眠時間くらい書けると思うので、書く。

『食事』

昨日の夜
卵 チョコ何個か

朝ごはん
炒飯 サバ缶 キムチ チーズ

間食
なし

晩ごはん
ごはん みそ汁 サバ缶 チーズインハンバーグ サラダ チーズ

『お母さんとパパ』

母が、父がいなくなると、父を探していた。

母は怖いと言っていた。

 

 

『アチコチ痛めたところ』

下に書いてあるのは、アチコチ痛めてから痛みが出るようになった。
痛めていない人が僕と同じことをしても痛まない。

 

書いていないところは、変化がないところ。

【首回り、肩】

【腕】

【手のあたり】

【田中、イバラ】

【鼠径部、尾てい骨あたり、お尻】

【太ももちゃん】

【膝周辺】

【下腿】

【足】

《ここから整形以外》

【たぶん、耳管開放症】

お耳が、飛行機に乗っている時のようになる。
気圧変化した時のようになる。

【耳管開放症とは別で、耳】

【顔面あたり】

右の目とこめかみの圧迫感が強い。

【呼吸がとまっていること

今日は何をしている時にとまったんやろ。